代表挨拶


しかし、企業様に提案していくうちに保険がベストな提案ではない事例が出てくるようになりました。
また保険以外のいろいろなご相談もお受けするようになりました。もっと多くのことでお役に立てるのではないか?もっと多くの企業様のお役に立ちたいと思い、保険に加えて中小企業のお困りごとを解決する会社を立ち上げることにしました。

いろいろなご相談をお受けして、経営者様の悩みは『売上・資金・ヒト』の3つが多いことがわかりました。この3つの課題を改善するためには、社内に理念やビジョンを浸透させる必要があると思います。
しかし、多くの中小企業の経営者の方とお話をさせていただいて感じるのは、理念やビジョンが明確ではないということです。
私も経営者なのでわかりますが、日々の仕事に追われてゆっくりと考える時間がないからだと思います。

しかし、理念やビジョンが明確でないと、今までと同じ状況が続くことになります。理念やビジョンに合った人材を採用することができず、社員が定着しないということにもつながります。結果として、売上が伸びないということになるのではないでしょうか。
すべては理念とビジョンから始まります!
弊社では、経営者様から理念とビジョンを聞かせていただいたうえで、今のお困りごとを解決するご提案をさせていただいています。

さらに、昨今採用や定着率についてお悩みがある企業様も多くあります。確定拠出年金や福利厚生制度の導入など企業の採用や定着率アップにつながるご提案もさせていただいています。
事業で重要なリスクマネジメントである生命保険と損害保険、社員満足度を高めるために企業様へ確定拠出年金や福利厚生制度の導入、電気料金・水道料金・家賃などのコスト削減、社員の方々の貯蓄や保険などのお金に関するご相談もお受けしています。社員様も含めて丸ごと関わらせていただいています。
また、借り入れをしているという関係から銀行の言いなりになっている経営者も少なくありません。資金計画をうまく立てると銀行取引も経営者ペースで行うことが可能です。上記に加え銀行時代の経験からいろいろな企業の事例を踏まえ、銀行取引や経営のアドバイスなども行っています。
代表取締役社長
  石橋 和也